ぶらり街歩きのお供に箕面ビールが最高!


まいど、まいどやまいちゃんです!

 

大人の皆様、お待たせいたしました♡

 

箕面ビールは以前から紹介したいな~と思っていたのでがんばります♪

というのも、「ビールなんはわかるけど、どれがどんな味なん?」という質問が非常に多いんです。

 

 

13230700_1053373934737975_758567865_o

私も普段はアサヒビール一択なので、その気持ちはとってもわかります。

小規模な醸造所で職人さんが丹精込めて作っているビールをクラフトビールというのですが、箕面ビールもそのクラフトビールというやつです。

ビールにはあまり詳しくないのですが、箕面ビールの味のご紹介をしますね♪

 

13225221_1053373944737974_1808060448_o

右から赤いのがスタウト、オレンジがペールエール、黄緑色がピルスナーです。

スタウトは黒ビールで、いろんなビールの大会で金賞をとっているんです!

公式サイトによると、

コーヒーやビターチョコレートを思わせるフレーバー、滑らかなやわらかさとドライな後味にこだわった、飲み飽きないスタウト。何杯でも飲みたい黒!を追求した、箕面ビールの自信作です。

とのこと。私も飲んでみましたが、黒ビールというと苦くてキツくて飲みにくいイメージでしたが、思ったよりも飲みやすくておいしいと感じました。アルコールも5.5%と飲みやすい。

ペールエールは

ホップの香りと苦みが特長のキレのある定番エールです。

カスケードホップを贅沢に使用した、柑橘系のアロマが爽やかなアメリカンスタイルのペールエールです。香りと一緒に心地よい苦味を楽しんでもらえる、すっきりとした後味が特徴のビールです。

と書いてあるとおり、たしかに苦味を感じます。

その苦味につられて、また一口、また一口とついつい飲んでしまいます。。(笑)

 

ピルスナーは

低温で長期間熟成を行った、定番ラガービールです。

低温で長期間熟成をおこなったすっきりとした爽快感と、爽やかな苦味が特徴の定番ラガービールです。

わたし的にはピルスナーが一番飲みやすかったです。

爽やかな、普段飲むビールにはない香りがしますが、暑い時にその香りが気持ちいい感じがします。

 

これは左のゴールドのラベルがダブルアイピーエー、右のピンク色のラベルがヴァイツェンです。

13199381_1053373951404640_96586136_o

 

W-IPAはガツン!と刺激がします。

それもそのはず、

原料を贅沢に使用した、9%のストロングエールです。

通常の2.5倍のモルトとホップで仕込んだアルコール9%のストロングエールです。しっかりした苦味とふんだんに使用したカスケードホップのアロマ、濃厚なモルトのフレーバーのバランスを楽しんでもらえるビールです。

と、アルコールが9%!MAIDO屋では海外の方にとても人気がある印象です。

この間いらした方は、英語で「W-IPAがある!!」ととても驚き&感動していらっしゃいました(^_^;)

 

ヴァイツェンも、はとてもフルーティーなビール♪

小麦を使用した、フルーティでやさしいビールです。

小麦麦芽を使用した南ドイツスタイルのビールです。ヴァイツェン酵母が醸し出すバナナやクローブを思わせるフルーティーな香りが特徴です。
箕面ビールのヴァイツェンは香りはやや抑え目で爽快な後味とやわらかい
飲み口がクセになるビールです。

おそらく女性が好きな感じなのではないでしょうか。

わたし的にはちょっとライチっぽいかな~~と思いました(*゚▽゚*)

 

以上、定番ビールをご紹介しましたが、今MAIDO屋には限定ビールがあります!(イェーイ!

 

その名も「ボスザルIPA」と「おさるIPA」!

 

 

13230731_1053373958071306_385609289_o

そう、箕面といえば柚子も温泉ももみじもありますが、やっぱりオサルなのです♪

パッケージの可愛さから、パケ買いする方続出!

中には「うわ!!ぼすざるIPAがある!!うわ!!」と一度店を出て行って、また戻ってきて買って行かれた男性もいらっしゃいました(^O^)(笑)

 

 

 

 

13170639_1053373961404639_594205997_o

イカツイボスざるがシレっとグリーンのピアスをつけているのがメッチャ個人的ツボです。(笑)

 

これはまだわたし飲めていませんので、公式からの引用のみとさせていただきます(´・ω・`)

 

ボスざるIPA

新たな「おさるシリーズ」が誕生しました!!

スタイルはブラックIPAです。
使用ホップは定番で使用しているホップに加え、新しいホップも導入し
6種類使用しました。
ロースト麦芽の香ばしさの裏にホップの個性が織り成すアロマ。
少し遅れてガツンとくる苦味とドライな後味が特徴のIPAです。
スタウトとはまた違った「黒」をぜひお試しください。
(数量限定となります。ご了承くださいませ。)

とのこと。アルコール度数は6.0%とのことなので、そんなきつくもなく弱くもなくという感じでしょうか。

 

おさるIPAのほうは

ホップの苦味のきいた、香りのいい淡色エールです。

ゴールデンエールのIPAです。
3種類のアメリカンホップを使用し苦味と香りが特徴的です。
淡色モルトを使用しキレも良く仕上がっています。

志賀高原で開催されたSNOW MONKEY BEER LIVE 2013 限定ビールとして醸造したのが「おさるIPA」です。
野生の猿が住むことで知られる箕面。
箕面ビールの王冠やラベルにもお猿さんがキャラクターとして描かれていますね。
というわけでイベント名のmonkeyとかけて命名されたのがこの「おさるIPA」

当初はイベント限定ビールでしたがたくさんのご要望をいただき、おかげさまで準定番商品となりました!
是非お試しくださいませ。

だそうです。今まではイベントでしか飲めなかったのですね(*゚▽゚*)

ぜひ飲んでみたい♪

 

 

箕面ビールは王冠がめっちゃ可愛いので、ぜひ記念にお持ち帰りいただきたいです。

MAIDO屋でビールを購入頂くと栓抜きをお菓子できるので、ぜひビール片手に商店街を街ブラしてみてくださいね~~(*゚▽゚*)