天満切子の一部を使ったアクセサリーができました✨


天満天神MAIDO屋 女将の赤尾です。
MAIDO屋でも大人気の天満切子の破片を使ったアクセサリーができました。
天満切子は透明のガラスの上に色ガラスを被せた色被せ(いろきせ)ガラスの色の部分をを削って模様を作っていきます。
ひとつひとつ手作りで作られている色被せガラス。
全部形や大きさ・色が微妙に異なっているし、ガラスの特性で小さな泡が入っています。
ガラスを見ながらこの泡を削り取るようにラインを決めて、削っていきます。
そして天満切子の特徴である手磨き。
バフに磨き粉を付けて磨き、キラキラに輝かせて出来上がります。
制作過程で欠けたり、長さを調節するのに切り取った棄てられてしまっていたこの天満切子の一部を使ったアクセサリーが出来ました✨
天満切子工房「昌榮」の切子師 西川昌美さんのお弟子さん、深田稚賀さんの作品です。
涼しげで夏にぴったりのアクセサリーですね♪
※ピアスは無料でイヤリングに変更できます。