にじゆら手ぬぐいを洗うと…??


にじゆら手ぬぐいを洗うと、端っこがこのようにほつれます。でも大丈夫! 手ぬぐいは、もともとほつれるように切りっぱなしにしています。江戸時代以来、下駄や草履の鼻緒が切れたときやケガをしたときの包帯代わりに、応急措置として手ぬぐいを裂いて使っていました。これが切りっぱなしの一つの理由、もう一つは、切りっぱなしにしているからこそ、すぐに乾いて雑菌も繁殖しにくいのです。ほつれは2-3回洗濯すると、落ち着いてきます。どんどん使って、洗って、自分だけの手ぬぐいの味わいを楽しんでくださいね。