天満っ子が結婚式をするとこうなった


こんにちは!

まいど♡MAIDO屋まいちゃんです(*^^*)
4/23(日)大安吉日、結婚式を行いました💒👰
式は大阪天満宮、披露宴はTHE GARDEN ORIENTAL OSAKAにて。
大阪天満宮で式を挙げたい!というのは私の強い希望でした。
2人ともここで生まれ育ち、小さな頃に遊んでいたし、2人が出会ったのは天神祭……。
お互い、天神祭に出ていて、天神講獅子という講(よさこいでいう連、他のお祭りの町、みたいなもので、天神祭では天満宮から正式に出ているものには講がつきます)から参加しています。
天満宮で結婚式をしない理由がない……!というね、私のわがままです。いいやん天満宮。
みんなが認める晴れ女の私、流石のピーカン!
四月下旬の真っ青な雲一つない空の下、白無垢を着て汗だらけの私…
午後4時からの挙式だったので、午前中は割と時間に余裕がありましたが、それでも持ち物チェックに手こずり、花嫁の手紙も当日に書くという大物ぶり。
前日も遅くまで愉快な仲間たち(母の友人です♪)と前夜祭をしていましたが、ヘパリーゼを飲んだおかげで元気!

みんな東京や高知からはるばる来てくれました。感謝。

式場に入る前はまるで祭の宮出前のような気分😅
どきどきそわそわ……戦う前の気分?(笑)
式場につくと、あれよあれよと五人体制くらいでヘアメイクをされ、白無垢に。多分私服から白無垢完成まで30分ちょいくらい。早い。

まずはお庭で写真撮影。

まつげエクステつけすぎて目の下にまつげの影がすごい。
あと眩しすぎて目が開かない。(笑)
私がガールスカウトをしていた頃(小学生?)に大変お世話になった天満宮の権祢宜の糸数さんが顔を見に来て下さり、「よかったね、幸せにね😊」と言ってくれてうるうる。
待合室に移動して、式が始まるのを待ちます。
暇すぎてふてくされるゆづ(笑)

 

私側の参列者のテンションがすごい件。ブレてる。

式は梅花殿という神殿で行われます。(写真撮影禁止)

三々九度を交わして夫婦の誓いを立て、誓祠というものを読みます。親子固めの盃を双方の親と交わし、唯月と隆くんも親子固めの盃を。
巫女さんがお神楽を奉納し、私たちが榊を奉納して最後にみんなでお神酒を飲んでおしまい。

それから本殿で神様に無事に結婚しましたという報告をして、渡り廊下で写真撮影

弟の一清からゆづまでお世話になっているボーイスカウトのリーダーの三宅さんが渡り廊下の下に現れ、大きな声で「弥栄」をしてくれました♪

ここからお友達はタクシーで披露宴会場に移動、親族は記念撮影をしてからの移動でした。
後日プランナーの森さんから「職員がたくさん麻衣さん見物に出かけ、賑やかですみませんでした…」と言われましたが、昔からよく知っている方々に囲まれて幸せな式ができて嬉しかったです♡
披露宴のことは次の記事で‹‹\(´ω` )/››