初、家族で居酒屋チェーンに行った話


運動会が終わった後七時まで仕事をして、帰る間際に「今から帰ってばんごはん作って食べて片付けする………???」と頭をよぎり、瞬時に「いや!無理!」と私の全細胞が全拒否。

 

こんにちは、MAIDO屋麻衣ちゃんです。

 

帰りながら旦那に「息子と旦那、おなかすいてる?」と聞くと「別に」とのこと。

外食かテイクアウト、出前で悩んでたけど、全員空腹ではないのでとりあえず定食屋とかラーメン屋、うどん屋さんにお弁当屋さんと「一人一人前食べることを義務付けられている店」は今日はヤメに。

 

あとピザの出前とか洋食屋さんも気分じゃなかったので無し。

中華は向かいの最高に気に入ってる庶民中華が日曜で休みなので無し。

近くのロイヤルホストは旦那が毛嫌いしてるので無し。

車出すのも面倒なのでなし。

 

なしなしなしなししていくと、「あ、近くに吉鳥あるやん」と思いつきました。

吉鳥って知ってますか?焼き鳥居酒屋で、焼き鳥屋さんにしては珍しく一種類を一本から注文できます。

価格も安くていろいろあって朝の五時まで営業してるので、祭の練習の後や、何かの二次会の時によく使います。

 

でも、普段の家族のご飯として選んだことはありませんでした。

居酒屋やし、タバコ吸ってる人おるし、なんとなく子供の行く場所じゃないし…。というイメージ。

 

けど、今日は朝から疲れて全員へとへとやし、あまり食欲もないから食べる量を調整できるところがいいし、値段も手ごろで何より近い。

独断で決定し、八時ころから吉鳥へ。

入ってみると、店の中は子供連れだらけ。

ママ会か?!ってくらいの団体まで。

運動会のあとやったからか?普段からそうなのか?は疑問ですが、子連れでない人のほうが一割くらい。ほか九割ファミリー。すごい。

 

 

メニューを見ると「おこさまドリンク 50円」とあり、小4でも頼めました。

プラコップに入った少なめのジュース(選べました)でしたが、子供のジュースなんかそれくらいの量でちょうどいいのでめっちゃうれしい。

あと「お子様用のおにぎりはいりますか?」って聞いてたので、おにぎりもついてるのかな?

今回は食べなかったのでわからないですが、おにぎり…。

 

吉鳥側からも割とファミリー層迎撃に来てる感じなので居心地も悪くなく、隣の席が息子の同級生家族だったりと、みんな運動会の後は外食のおうちが多い様子。

 

ちなみに絶対食べたほうがいいのは「アカセン」のタレ焼き。

吉鳥は牛も豚もあるのですが、牛カルビやアカセン、テッチャンとか牛がおいしい。

豚もトントロとかバラとかおいしいです。鳥もおいしい。せせり好き。

息子もチーズつくね↑とかいろいろ食べて、私も瓶ビールのんで、旦那はミックスジュース飲んで、おなか一杯食べて三人で5000円いかない感じでした。

 

初、吉鳥ラーメン食べてご満悦の旦那。

その写真とムービー、ラーメンを連写しまくる息子。

楽しかったみたいでよかったです。

サクッと九時には退散。

結果「吉鳥、普段のばんごはんづかいできるんじゃね…??と思いました。」

でもしょっちゅうは行かないたぶん。

なんか私の倫理観が許さない部分がすこーしある。

 

たまにのご褒美的な使い方がいいかな。

子供のころの居酒屋って私にとってはちょっとしたご褒美感覚やったからそんなかんじで。

非日常やん子供からしたら。ポテトとか唐揚げとか、軟骨から揚げとか、鉄板に乗ったバターコーンとか家では食べれん物が沢山あるし。

帰り際レジのところで子供はくじを引かせてくれて、スーパーボールもらってました。

ありがとう吉鳥東天満店。

多分店によってサービスは異なると思いますが、基本お子様OKな感じのはずです~✨