抜くとこは抜く、やるとこはやるで絶品らくちんおでん♡


 

 

クリスマスすぎてめちゃくちゃ寒くないですか?!

寒すぎて、お客様宛に送る文章、「寒さも厳しくなってまいりましたがご自愛くださいませ」ってめっちゃ多用してます。

夏女なので冬は引きこもってるし脳みそも5%ぐらいしか稼働してません。夏は250%稼働してます。

 

 

さて、寒いのは嫌いですが寒い季節にうれしいことも。

食べ物がおいしいことーーーーー!!!

それに尽きます。

 

冬ならではの鍋やおでん、熱燗もおいしいし

脂ののってくる魚介類なんかも最高においしいですよね。

このくらいの季節になるとナマコが出回るのが超うれしい。

 

 

家でナマコばっか食べるわけにもいかないし、寒くてキッチンに立つ回数も減らしたいので、カレー作って何日も食べたりおでんつくったりします。

 

 

私のおでんは、下処理だけはするけど抜ける手は全部抜くおでんです。

塩もみとか下ゆではめちゃくちゃします。しないとまずくなるから。

まずゆでたまごつくって~

 

じゃがいもゆでて~

 

こんにゃくと糸こんにゃくは塩もみしてからゆでこぼす。

 

すじは下処理が恐ろしく面倒なので冷凍のやつ買ってきます。

普通においしいので家で食べるぶんには全然オッケー!

これで商売してるわけじゃないのでね。

 

ウインナーや練り物、餅巾着、うすあげなどは最後に入れるのでここでは触らず。

ロールキャベツも入れるけど面倒なので今回は冷凍で。

 

 

で、だしもわざわざとりません!

うちはいつでもこれ!

Cpicon プロの味~おでん・つゆ(だし)☆ by taka_jam

 

本だし、水、塩、オイスターソースだけ!

最初は正直「は?!?!」っと思ったけどこれ馬鹿にできない。めっちゃおいしい。

しかも水に調味料入れるだけで鬼簡単。馬鹿でもできる。

このおでんつゆだけ作って舐めてみたら「からい…」と思うけど、火いれて具材入れて出来上がったころにはめちゃくちゃおいしいおでんだしになってるので私を信用してくれる人はぜひこれで楽をしてくださいw

 

このおでん出汁に、下処理きっちりした具材を入れて沸騰しないように煮込むだけ。沸騰しないのめっちゃ大事。

沸騰さすとに崩れるし鶏手羽とか卵固くなるし、何より汁が濁ります。

 

鍋によって若干の誤差あると思うけど、ある程度沸騰しないMAXぐらいまで温める→フタして冷ます→もっかい沸騰しないぐらいまで温めると結構味しみます。

 

ソーセージとか練り物、餅巾着厚揚げ類は食べる前に湯通ししてから鍋に入れます。

これもずっとグツグツ煮るとよくない。好みもあると思うけど。

 

大根、たまご、こんにゃく、糸こん(大量)、牛筋(or鳥手羽先or豚軟骨)、ロールキャベツ、練り物、じゃがいもあたりがうちの定番。

他春菊さっとくぐらせて山芋のっけて花くじら風に食べたり、エビとかハマグリ買ってきて別鍋でさっと火通して食べたりします。

家にあったら柚子皮添えたり、ちょっと絞ったり。

 

タコとかも美味しいけど、あんまりおでんにお金かけないかな。

家のごはんやし。

ちょっとした工夫でおいしく食べられるのが大事と思う。。

 

外でおいしいもの食べてるとアイデアが尽きないのがいいなあ。

そういう意味でもおいしいものを外で食べるのは必要経費ですね。はい。

 

おわり!面倒なのは下処理だけ!

冷凍具材使って、出汁も簡単につくって、おいしく食べれれば私は幸せ。。