餃子の日は手抜きの日


家族みんなでご飯を作ることって、子供のころあまりなかったかも。
鍋も家焼肉も手巻きずしも母が用意してそれをみんなで囲むことはよくあったけど、家であまりたこやきした記憶もないし。
けど年季の入ったたこやき器(ガスホース使用の本格派)はあったから、私の記憶がないだけでやってたんやろうなあ。
お好み焼きを家でやったらイカの水分がはじけて顔をやけどして、しばらくイカが嫌いになったことはよく覚えてる。

餃子の包み方は知ってたから、たぶんあまり覚えてないだけで子供のころ母と作ったんやろうなあ。

家で餃子ってつくりますか?
うちではめっちゃよくつくります。
普段のご飯でも、友人を呼ぶ日も、ビールと餃子があればモーマンタイ。
山盛りから揚げの日もあるけど、餃子の日は私が楽できる日でもあるので餃子が圧倒的勝利。
野菜も肉も炭水化物もとれる最強食やしね、餃子。

あとは簡単な汁ものとナムルとトマトでも用意すればおしまい。らくちん。
みんな餃子をできるだけたくさん胃袋に詰め込みたいから他はシンプルなものですむのがまず長所。

さて、うちでは餃子の日!となると一大事。
調味料を加減するのと指示を出すのは私、手を動かすのは旦那としっかりと役割を分担して大量のタネを作ってると部屋から息子が飛んできて「包む!」と張り切って手を洗い、家族総出(って言っても三人ですが)でせっせと大量の餃子を包み、責任をもって旦那が焼く!というのがうちのスタイル。
息子はふざけてUFO型ギョーザやらチーズしか入ってないギョーザを作るけど、それがたまに大人にあたる。とても不評。
UFO型餃子があたると、餃子のかたちは考えられた末にあの形に落ち着いたんやなあとしみじみ思う。

ホットプレートを囲んで焼いても楽しいとは思うけど、いかんせんうちは私がやかましいので火力重視でコンロのハイカロリーバーナーで一度に焼ける分ずつをガーーっと焼きます。
ちなみにたこやき器もガス仕様。
で、一皿食べ終わる寸前くらいに旦那が席を立って次の分を焼きに行くという。

一大事なのは家族だけで、私はタネ作りの指示をして皮で包むだけなので普段より楽かも。
頑張れ息子と旦那……。

タネをつくるのに、うちは白菜を使います。
母から教えてもらったやり方で、餃子は家のが一番おいしいなあと思う。
こまかくみじん切りにして、塩もみしてしなしなになった白菜をこれでもかってくらい絞る。
もう水分ない!カラカラ!握力なくなる!!ってくらい絞る(旦那が)。
一気に絞ると絞れないので、少しずつ絞ってね。

あとニラ、シイタケもあればシイタケもみじん切りにして。
豚ミンチを塩一つまみ入れてよく粘り気がでるまでこねて、そこにチューブのラードをこれでもかというくらい投入。
餃子100個つくるとしても新品のチューブの半量ぐらいは平気で入れる。残りの半分は焼くときに使うから大事。

鶏ガラスープと酒、しょうゆ、にんにく、しょうがで味をつけて野菜と合わせてよくこねる。
味が不安ならちょっとだけタネをレンチンで火通して食べてみたらいい感じ。
分量はいつも適当やけど、豚はちょっとだけでほぼ野菜。ラードでうまくまとまる感じ。

あとは好きに包んで、焼くのはラードと50ccの熱湯を使って、ひっつかないフライパンで焼くだけ。仕上げはごま油でね。
フライパンはテフロンがハゲたら即買い替えるorよく油をなじませておかないと非常にストレスです。
包むときにしそがあれば入れたり、チーズ入れたり。食べるまでどれが当たるかわからないのが困るけど…
チーズ食べたくて入れたのに、自分には一つも当たらなかったことも。

これは私が焼いてみたらちょっと焼きが甘かった回。

 

基本はこの形で作るけど、昨日は旦那も息子も習い事やらなんやらで遅かったので私一人で作ろうと思い立ってちょっと変えてみた。

えび1パック→皮向いて半量は粘り気が出るまでよくたたいて、半量は歯ごたえ残すためにぶつ切り
家にあった豚うで肉300g程→ミンチなかったのでこれをたたきまくって粉々にした
白菜、にら、たまねぎ→みじん切りして塩もみ、びっくりするほど絞る
調味料も少し変えて、醤油と酒と鶏ガラスープと塩、ブラックペッパーをゴリゴリ入れてみた。

あと冷蔵庫でもうダメダ…ってなってたしそが結構あったから皮包むときに一緒に包んでしそ餃子に。

これがおいしかったーーー!
つけだれは、私はレモンナンプラー。
旦那はレモン醤油で息子はマヨネーズ。
海老入れたせいかマヨネーズとの相性も抜群!

パクチー好きな人は合うやろうな~。

あと気に入ってるのは、たまねぎとトマトと鶏を5ミリ角ぐらいに適当に切って、酒と醤油とナンプラーとごま油であえて水餃子の皮で包んでゆでてレモン欠けて食べるやつ。
ちょっと意味が分からないけどおいしいから是非やってみてほしい…

 

タネだけあまったらスープに入れたりチャーハンにしたりそのまま冷凍したり。

包んだ後も冷凍できるのでさっと食べられて便利。

今度皮も自分で作ってみたいなあ。

 

 

息子が大きくなって自分の家族を持った時に、
昔家でみんなでよく餃子作ったなあ。
よし今日は俺が餃子作ったろ!とかなんとかなる日が来るんかなあと思ったら妙な気分。

餃子ってほんま何でも合うし食材組み合わせ放題やし三つ葉入れてもきっとおいしいよなあ。
餃子の可能性も無限大やなと気づいた今日この頃。